Top > 関節 > 30代になって初めての関節痛

30代になって初めての関節痛

私は仕事柄体力を使う仕事をしているので毎日バタバタと走り回る毎日を送っています。今年私は30歳になって始めて関節痛を体験しました。仕事中に膝を曲げると激痛が走ってこれじゃ仕事にならないと思って整形外科にすぐに行きました。診断の結果は関節痛でした。関節痛は湿布を貼ったり電気治療であたためて治すのが主な治療法らしくてあとは安静にしているのが早く治す事でした。仕事中は安静にするという事が出来ないので家に帰ったら座って動かないように心がけていました。湿布をベタベタ貼ってもあまり良くならなかったのでホットタオルであたためてから湿布を貼るようにしました。あたためないよりはあたためた方が次の日楽に動けました。仕事で忙しく動く時に足の間接が痛いと仕事のストレスと痛みのストレスが重なって3ヶ月位凄くしんどかったです。半年たってやっと普通に忙しく動いても大丈夫になりました。あの時はどうなる事かと思いましたが安静にする事が一番の治療法だったなと思いました。

リョウシンJV錠に副作用はある?服用時の注意は?

関節

関連エントリー
30代になって初めての関節痛
カテゴリー
更新履歴
「筋力トレーニング」で、変わっていく体。(2017年12月30日)
30代になって初めての関節痛(2017年12月30日)